上尾中央看護専門学校は心と心をつなぐ看護で、あなたの夢育みます。

学校概要

挨拶

看護師として社会に貢献できる人材の育成

学校長 中 村 康 彦
学校長 柳谷 良子

 上尾中央看護専門学校は上尾中央医科グループの理念である医療・福祉・教育の三本柱の教育の一環として優秀な看護師を排出するために、昭和54年4月に2年課程を開校しました。その後、平成5年4月に3年課程、平成17年4月に2年課程(通信制)を開校し、毎年270名の看護師を送り出しています。
 2025年に向かって医療介護制度は変化し、住み慣れた土地で最後まで生活できる環境を作りだすために医療・介護の一体化が、ますます進んでまいります。その中でも常に患者様やご利用者様に寄り添ったサービスを提供する看護師の役割は重要です。
 本学校は、看護師としての専門知識や技術、また人としての優しさや思いやりを大切にした教育を実践しております。どうぞ、あなたの夢を上尾中央看護専門学校で実現してください。

看護師は素晴らしい職業です

副学校長 成田 美智江
副学校長 成田   美智江

 本校は第一学科(3年課程全日制)、第二学科(2年課程全日制)、通信学科(2年課程通信制)の3つの学科をもつ看護専門学校です。
 看護は「すべての人」に対して「健康」の視点でその方を支える素晴らしい仕事です。
 医療環境や社会環境の変化に対応し未来をきり拓いていける看護師の育成のため、人間を深く理解する、科学的根拠をもつ、統合力と実践力をつけるを重点にカリキュラムを構築しています。
 優秀で人間性豊かな教師、充実した教育設備、そして上尾中央医科グループの多くの病院・施設を中心に、臨地実習施設も充実しています。
 この恵まれた環境で看護師への道を共に目指してみませんか。応募をお待ちしております。

上尾中央看護専門学校で看護師を目指してみませんか

第一学科 学科長 志水綾乃
第一学科 学科長
志水   綾乃

   看護職は、指示に従うだけではなく、自ら行動することが求められます。
   私たち教職員は、看護実践能力の高い看護職者、そして自ら行動を起こすことができる自主性のある人間を育成することを目標とし、教育に取り組んでいます。
   将来看護職として地域社会に貢献したいと意欲を持っている方々が、入学されることを期待しております。

プロフェッショナルになるために飛躍しませんか?

第二学科 学科長 藤間 貴子
第二学科 学科長
藤間 貴子

 准看護学校で学んだ知識や技術を土台に、科学的な根拠に基づいた判断力と思考力を発展させ、専門職業人としての倫理観と責任感を養います。2年間、たくさんの本を読み、クラスメイトや教員、臨床指導者と話し、対象となる人の言葉の意味や行動の意味を考え看護について考えます。そして自分がしたい看護、看護をするときに自分が大事にしたいものを見つけてください。
 看護師免許の取得だけでなく、看護に携わる人としての成長を願っています。
 一歩前に踏み出してみませんか?

あなたの願いを叶えるのはあなた自身です!

通信学科長 高松 英美
通信学科 学科長
高松 英美

 今、新たな扉を前に一歩踏み出そうかどうか思案されているあなた。あなたの臨床での「経験」は、あなたしか持ち得ない貴重な「財産」であり「強み」です。その豊富な経験を活かした学習は、新たな自己の発見や「学ぶ」楽しさへと進化することでしょう。
 私達は、学生と教員とが「お互いの顔が見える」関係を大事にし、あなたの成長を心から応援し支援していきます。